忍者ブログ
Home > > [PR] Home > メンズ長財布 > ココマイスターは、なぜ何時も売切れなのでしょうか?

ココマイスター長財布・日本の熟練職人が作る皮革製品

欧州の希少皮革を直輸入し熟練職人が縫製する限定品

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ココマイスターは、なぜ何時も売切れなのでしょうか?

ココマイスターの長財布を購入しようと、

ココマイスターの公式サイトへアクセスしたら、ほとんど売切れであった。




こんなことが多いのではないでしょうか?

欲しいデザインや欲しい革の長財布が、

購入したくても購入できない。


本皮製品ならでは、なので仕方ないですね。


いつも売切れなのには理由があります。

それは、人気で売れているから売切れという単純なものではないようです。


ココマイスターは高級皮革を

ヨーロッパから輸入しています。


このヨーロッパの最高級皮革の供給状態が不安定で、

一度切らしてしまうと、皮革の手配に半年必要な場合もあるようです。


革の仕入れって難しいみたいですね。


さらに、革が仕入れられても、

そこから日本の職人さんが革をカットして、

縫製作業に入る。



ここも革の個体差似あわせて丁寧な仕事をしますから、

大量生産のように、チャキチャキは長財布が出来上がってこないんですよね。


結果、売切れの長財布が出来上がってくるまでには、

結構な時間が必要となるらしく、

だいたい売切れの場合が多いみたいです。


もし、お気に入りの長財布があれば、

売り切れないうちに購入しておくと良いですね。


14日以内ならば返品可能ですから。


たぶん、

売切れになると、

その後手に入れることができるのは、

1ヶ月〜2ヶ月後になることが多いみたいです。


詳しくは、ココマイスター公式サイトへアクセスすると良いでしょう。

>>ココマイスター公式サイトへGO!
 
 
 
 
 
 
 
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

リンク

---