忍者ブログ
Home > 記事一覧

ココマイスター長財布・日本の熟練職人が作る皮革製品

欧州の希少皮革を直輸入し熟練職人が縫製する限定品

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジョージブライドル・バイアリーウォレットの在庫はありますでしょうか?

ココマイスターの長財布で、一番の高級品はジョージブライドル

普通のブライドルの5倍も革の量を使うという、

表と内側両方ともにブライドルレザーの高級品です。




この文章を書いている2013年7月21日現在では、

ジョージブライドル・バイアリーウォレット
の在庫は、

若干ですがあるようです。


もちろん、

ココマイスターの公式サイトを見るのが良いですね(^^)


ジョージブライドル・バイアリーウォレットは4色あります。


・ブラック(売切れ

・ロイヤルブラウン(在庫少ない)

・ダークネイビー(在庫少ない)

・ボルドーワイン(在庫少ない)


黒は一番の人気なので、

残念ながら売り切れているようで、在庫ゼロです。


つまり、欲しくても購入できません。


残りの3色は公式ページでは「△」マークになっていました。

つまり、在庫の残りが少ないことを表しています。


ブライドルレザーはご存知だと思いますが、

牛のショルダー部分の革です。




ショルダーって硬い皮なんです。

その硬い皮をワックス漬けにしてさらに、繊維を丈夫にしている。


だからこそ、馬具にも用いられるほどの丈夫さなんですね。


ジョージブライドル・バイアリーウォレットは、

丈夫なブライドルレザーらしく最初はちょっと固さを感じるようですが、

使い込むうちに柔らかくなってくるようです。


お値段は公式サイトにてご確認ください。

>>ジョージブライドル・バイアリーウォレットの口コミを見る

 
 
 
 
 
 
 
 
 
PR

ココマイスターは、なぜ何時も売切れなのでしょうか?

ココマイスターの長財布を購入しようと、

ココマイスターの公式サイトへアクセスしたら、ほとんど売切れであった。




こんなことが多いのではないでしょうか?

欲しいデザインや欲しい革の長財布が、

購入したくても購入できない。


本皮製品ならでは、なので仕方ないですね。


いつも売切れなのには理由があります。

それは、人気で売れているから売切れという単純なものではないようです。


ココマイスターは高級皮革を

ヨーロッパから輸入しています。


このヨーロッパの最高級皮革の供給状態が不安定で、

一度切らしてしまうと、皮革の手配に半年必要な場合もあるようです。


革の仕入れって難しいみたいですね。


さらに、革が仕入れられても、

そこから日本の職人さんが革をカットして、

縫製作業に入る。



ここも革の個体差似あわせて丁寧な仕事をしますから、

大量生産のように、チャキチャキは長財布が出来上がってこないんですよね。


結果、売切れの長財布が出来上がってくるまでには、

結構な時間が必要となるらしく、

だいたい売切れの場合が多いみたいです。


もし、お気に入りの長財布があれば、

売り切れないうちに購入しておくと良いですね。


14日以内ならば返品可能ですから。


たぶん、

売切れになると、

その後手に入れることができるのは、

1ヶ月〜2ヶ月後になることが多いみたいです。


詳しくは、ココマイスター公式サイトへアクセスすると良いでしょう。

>>ココマイスター公式サイトへGO!
 
 
 
 
 
 
 

【再販売】マットーネ・オーバーザウォレット、ラウンドファスナー付き

マットーネ・オーバーザウォレット


あの売り切れ続きで人気のマットーネ・オーバーザウォレットが

再販売ということです。

2013年6月27日 21時〜

今までの経験から、

たぶん、10分以内には全て売り切れてしまう事が予想されます。


いや、10分持つかな。。。(泣)

もしかしたら、もっと早く売り切れる可能性もあります。


っというほど、

人気なので、この時を待ち構えている人って、多いのではないでしょうか。

▼公式サイトへGO!▼



私は前々回に、幸運にも手に入れる事ができましたので、

今回は買うつもりは無いですが。


それにしても、欲しいのに購入できないって、しんどいんですよね。

買いたくても、買えない。


実際に、購入プロセスを終えるまでは、

ドキドキして、素早く購入することだけを考えていたことを思い出します。



ですから、

予めココクラブで名前や住所などを登録しておくのは必須ですよね。


購入し始めてから、

住所とか、名前とか入力するつもりの方がいたら、

事前に登録することをオススメします。


事前に登録しておかないと、

たぶん、間に合いません。

たぶん、購入出来ません。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
マットーネオーバーザウォレットの価格を見る
 
 
 
 
 
 
 

【新作】ジョージブライドル・バイアリーウォレットは何が新しいのかお教えします


いやぁ〜、ココマイの新作。楽しみですね!まだ購入できませんが。。。
詳しくは、以下をご覧下さい。
ジョージブライドル・バイアリーウォレット
>>2013年5月27日(月)21時販売開始

人気のブライドルシリーズに、新作が登場しました!

その名もジョージブライドルです。
正式名称は「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」。

ここで疑問が出てきます。
既にブライドルと名のつく長財布はココマイの中で3種類あります。

4つ目のブライドル製品になるわけですが、
「ジョージブライドル」って、

普通のブライドルと何が違うの?

お教えしましょう(^^)

「ジョージ」の意味とは?


長財布の内側まで「高級ブライドルレザー」を使っている、という意味です。
それが、普通のブライドルと「ジョージブライドル」の違いになります。

では、普通のブライドル長財布の内側は何の皮が使われているのか?
普通の柔らかいヌメ革が使われています。

よくある、ベージュ色のヌメ革ですね(^^)


←左が普通のブライドル。ベージュのヌメ革ですね。
→右が「ジョージブライドル」。内側まで最高級のブライドルレザーが使われています。

ジョージブライドルの内側をアップで見るとこんな感じです。

ヌメ革だと、柔らかい皮なので、使っていくうちに擦り切れたりすることもあります。
ですが、ジョージブライドルは、内側もご覧のとおりブライドル皮なので、非常に丈夫です♪

ジョージブライドルの内側で、人の手が入っていない写真も見て下さい。
長財布の内側でも皮を丈夫にするためのロウの粉が白く吹き出てるのがわかると思います。


ジョージブライドルの表を見ると、同じくロウの粉が白く吹き出ています。
オモテウラ、両方とも同じブライドルレザーを使っている証です(^^)


長財布で人気の色は?


ジョージブライドルは全部で4種類の色が用意されているようです。
では、一番人気の色は何色なのか?


圧倒的に「黒」です。

色は4つありますが、どれが人気の色だと思いますか?
やはり、黒です。

どの長財布でも、黒が一番人気で、早く売切れます。
ココマイのネット通販で再販開始からブラウザをリロードして見ていると、
まず最初に黒が売切れとなりますので、間違いありません。

ジョージブライドルはなぜ高価なの?


ブライドルという皮は、馬具の使われる硬い丈夫な皮なんです。
それをロウ付けにしてさらに丈夫にしているので、もっと硬く丈夫になる。



皮が丈夫になるのは良いのですが、
製法上、硬い皮は取り扱いが難しく、縫う作業もとても手間がかかります

職人さんが大変な思いをするので、
1つあたりの生産時間が、普通のブライドルよりも多くかかる。

だから、非常にクオリティが高いと同時に、
お値段も高くなってしまうんです。

実店舗にジョージブライドルの在庫はあるの?


ジョージブライドルは、
5月27日(月)21時から
販売開始
です。

ちなみに、実店舗の
銀座店・自由が丘店に電話で
聞いてみました(^^)

27日以降であっても、
今のところジョージブライドルの入荷予定は無いそうです。

つまり、
ココマイの公式サイトで購入する方法しかない、
ということです。

では最後に、高級なジョージブライドル。
お値段は、おいくらになるのでしょうか?
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ジョージブライドル・バイアリーウォレットの
価格を見る


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【再販情報】5月10日再販売のメンズ長財布:ナポレオンカーフ・マットーネ

2013年5月10日(金)21時と22時から販売開始!



21時:ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット
21時:ナポレオンカーフ・ポナパルトパース

22時:マットーネ・マルチパース



ご存じ、ナポレオンカーフは、イタリアの最高級皮革で、起毛が特徴です。

柔らかい革で、手触りが心地よいですよね。

人気の高いナポレオンカーフだけに売切れが予想されます。

それぞれ、販売開始時間2〜3分前には、
「購入」ボタンが表示されると思いますので、

早めに購入プロセスを終了すると手に入るでしょう(^^)v

特にナポレオンカーフは、

分速で売り切れになる可能性が高い(毎回そうなっている)ので、

ご購入を希望されているなら、
時間厳守でサイトへアクセスですね(^^)

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
長財布の価格はコチラをクリック!
 
 
 
 
 
 
 
 

リンク

---